女性部について

商工会の内部組織である女性部は、商工業に携わる女性としての経営知識と教養を深めていくこと、地域の活性化や地域における豊かな生活環境を築いていくこと及び部員相互間の人のつながりや輪を広め、大切にしていくことをを目的としております。

 商工会女性部組織化40周年を記念して、商工会女性部の統一ロゴマークを作成いたしました。

【ロゴマークの趣旨】SHOKOKAI(商工会)のSを中心に6つのハートがつながりあって一つの花になっている形です。これは、優しさと情熱的な全国6ブロックの商工会女性部が手を取りあって大きな花を咲かせ、一致団結して活動する姿を表しています。また、商工会の歯車マークとの共通性をもたせましたが、堅いイメージとは対照的にやわらかいイメージにしました。

女性部の加入資格

※年齢制限はありません

これまでの活動事例

経営や商売に関する様々な講習会を開催しております。

また、特色ある経営者や起業家、功績のある経営コンサルタントや専門家等を招いた研修会や視察研修も開催しております。

[パソコン研修]

[フラワーアレンジメント研修]

[ホームヘルパー養成]

祭りやイベントなどに参加し、地域の方々との交流やまちづくりを進めていきます。

商工まつりなどにも女性部として参加し、事業も魅力アップを図ります。

 

地域を花で飾る花いっぱい運動や福祉施設の慰問、チャリティーバザーなどを行います。

 

広報の発行やボウリング大会、パットゴルフ大会、新年会などを行い、部員間の親睦を図ります。