【石川県商工会連合会】
働き方・休み方改善コンサルタント」及び「産業保健関係助成金」のご案内

1.「働き方・休み方改善コンサルタント」について

(1) 趣旨

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現のため、働き方や休み方の見直しに取り組む企業に対して、都道府県労働局に配置された「働き方・休み方改善コンサルタント」が無料でアドバイスや資料提供などの支援を行うものです。

※「働き方・休み方改善コンサルタント」とは、社会保険労務士の資格を持つ者、企業の人事管理担当OB等労働関係法令及び制度に専門的な知識を持つ者です。

(2) 支援内容

① コンサルティング(個別訪問によるアドバイス)

事業所に訪問し、労働時間や休暇制度の状況を診断したうえで、具体的な提案を行います。

② 説明会への講師派遣

労働時間や休暇制度に関する説明会に講師として派遣します。

③ 研修会(ワークショップ)の開催

長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得向上に成果を上げている事例等を教材として研修会を開催します。

(3) 申し込み及び問い合わせ先

都道府県労働局 雇用環境・均等部 または 雇用環境・均等室

     http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/roudoukyoku/

 

2.「産業保健関係助成金」制度について

(1) 趣旨

ストレスチェックの実施、職場環境改善計画の作成、産業医の設置、心の健康(メンタルヘルス)づくりを通じて職場の健康づくりを推進する企業に対して、各種助成金を支給するものです。

(2) 支援内容

① ストレスチェック助成金

小規模事業場(労働者50人未満の事業場)がストレスチェック及び産業医による面接指導等を実施した場合に要する費用を助成します。

② 職場環境改善計画助成金(新規)

産業医等の専門家及びメンタルヘルス対策促進員の指導、助言を受け職場環境 改善計画を作成・実施した場合に指導費用及び機器・設備購入費を助成します。

③ 小規模事業場産業医活動助成金(新規)

小規模事業場が産業医と職場巡視、保健指導等の産業医活動に係る契約をした 場合に要する費用を助成します。

④ 心の健康づくり計画助成金(新規)

メンタルヘルス対策促進員の支援を受け、心の健康づくり計画を作成・実施した場合に一律10万円を支給します。

(3) 申請及び問い合わせ先

      独立行政法人 労働者健康安全機構

     https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1151/Default.aspx